digita

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 印刷通販のデジタ、1枚からの極小ロットに対応した「パッケージ印刷」サービスの提供開始

PRESS RELEASE

2018.11.15

印刷通販のデジタ、1枚からの極小ロットに対応した「パッケージ印刷」サービスの提供開始

印刷通販のデジタ、1枚からの極小ロットに対応した「パッケージ印刷」サービスの提供開始

〜見積もり不要。希望のサイズやオプション入力ですぐに価格の確認ができ、展開図ダウンロードから注文までWebでスムーズ〜


印刷通販の「デジタ」を運営する株式会社デジタ(本社:岐阜県恵那市、代表取締役社長:藤下和也、以下 デジタ)は、オリジナルデザインのパッケージをネットで簡単に注文できる、パッケージ印刷サービスを3月17日より提供開始いたします。

小規模小売店はもちろん、ハンドメイド市場の盛り上がりなどもあり、オリジナルパッケージの小ロット対応が求められています。しかしパッケージ印刷は、小ロットでの注文は現実的でなく、対応していても高額になりがちです。また、見積もりや展開図作成に時間を取られることや、専門的な知識が必要であることなど、手軽に注文しづらいのが現状です。

デジタのパッケージ印刷は、1枚からの極小ロットに対応するだけでなく、オリジナルパッケージをより簡単に注文できるサービスを実現しました。
必要な情報を入力・選択するだけで価格が確認でき、展開図のダウンロード、注文までスムーズに行っていただけます。面倒な見積もり依頼は不要です。また、お手持ちの展開図での注文、印刷なしの箱のみで注文もできますので、試作として数個だけ注文したいといったニーズにも対応できます。

また、Web上で簡単にデザインができる、デジタのデザインシミュレータもパッケージ印刷サービスに今後対応の予定です。こちらを利用すれば、デザイン専用ソフトをお持ちでない方でもWeb上でデザインが可能となり、より一層簡単にオリジナルパッケージをお作りいただけます。

合わせて、3月17日にデジタ公式インスタグラムを開設いたします。様々なパッケージ利用方法のご提案や、ステッカーやTシャツなど既存アイテムもご紹介していきます。ぜひご覧ください。


<パッケージ印刷URL> https://www.digitaprint.jp/package.php

<デジタ公式インスタグラムアカウント> @digita_print

※サイト及びインスタグラムのオープンは3月17日午後を予定しています


■展開図ダウンロードが可能な形状は5種類

デジタのパッケージ印刷サービスでは、現在下記5種類の形状の展開図をダウンロードいただけます。ダウンロードいただいた展開図でデザインデータを作成、入稿いただければオリジナルパッケージがお作りいただけます。加えて、展開図をお持ちであればオリジナル形状にも対応可能です。また、印刷なしの箱のみのご注文も可能ですので、試作品などにご利用いただけます。

・低コストで使いやすい定番の『キャラメル箱』

・底ぬけしづらく低コストな『地獄底箱』

・重厚感のあるギフト向けパッケージに『フタミ式箱』

・組み立て簡単で高級感を演出できる『スリーブ箱』

・お手持ちのアイテムにかぶせて装飾ができる『スリーブ』



箱形状については、今後さらに追加を予定しています。



デジタについて

株式会社デジタは、低価格で高品質な印刷物を提供する印刷通販デジタ(https://www.digitaprint.jp)を運営しています。屋外使用が可能な耐候インキによるステッカー印刷やフルカラー印刷が安い屋内用シール印刷をはじめ、オリジナルパッケージ、Tシャツやパーカー、トートバッグやタオル印刷などのアパレル商品も充実。さらにマグネット印刷やクリアファイル印刷、ポリ袋印刷等、ノベルティ用途としても使用できる多様な商品及びサービスで顧客ニーズに応えています。また、Web上で自由にデザインが可能なデザインシミュレーターがサイト内にて無料で使用する事ができます。今まで専門ソフトをお持ちでなかったお客様もお気軽に印刷通販サービスを利用する事が可能になりました。

株式会社デジタに関する詳細はhttps://www.digitaprint.jpをご覧下さい。

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社デジタ 広報担当 press@digitaprint.jp

NEWS LIST